森林公園で開催されている「あなたの知らないシダ・コケの世界」という企画展より。先日、モルタルのアコフェス行ったら、ライブ会場の隣の建物で開催中。シダやコケに関するクイズが40問あって、その中に面白い問題がちょこちょこと。どれが正解は分からない。
 
ということで、7月24日(水)開催予定のトライシクルカフェ13周年記念スペシャルジャズライブの残席が少なくなってきました。ボーカルのしのさんがCD発売だそうです。良かったら聴きに来てね。お食事しながら、ステキなジャズを聴いてウットリしませんか?
 
ジャズライブ
7月24日(水) 開場19時、開演20時、charge1000円(+order)
ご予約はお電話、または各SNSのDMでもOK

ヤマモトコテツを知っている人間は果たしてどれだけいるのだろうか?
 
山本小鉄の名言
「そりゃあ辞めたくなかったよ。でもさ、猪木さんに若い奴らの面倒を見てくれと言われたらしょうがないじゃないか!」
 
この後、前田日明らが出てくるわけで、鬼軍曹と呼ばれた小鉄の功績は果てしなく大きい。
亡くなってもうすぐ9年。

毎日女子会三昧!川越トライシクルカフェです。当店オリジナルの梅酒サングリアがめっちゃ人気です!ワインで漬けた梅酒をベースに季節のフルーツをふんだんに入れております。今の季節はトロピカルフルーツ!夏を盛り上げてくれること間違いなし!パイナップル、パパイヤ、グアバがたっぷりです!7月16日まで13周年記念キャンペーン中なので、もしかしたら少しお得に飲めるかも?

恋する女のパワースポット川越トライシクルカフェです。今日はちょっと肌寒いですね。しかもムシムシする毎日でなんだか気分も乗らない方も多いのでは?そんな時はニンニクです!漢字で書くと大蒜です。やっぱり元気が出ますもんね。今日みたいな日には「海老とキノコの熱烈アヒージョ」をぜひ!!川越の名店「パンのかほり」さんのバケット付きですよ。このバケットがまた美味しい!

僕の知り合いの女性ミュージシャン。音楽に専念するあまり、自己破産までしているほどの音楽バカなのだが、彼女が以前僕にこんなことを言っていた。
 
「音楽が好き過ぎて、私音楽になりたいんです」
 
おそらく昨晩転んで頭でも打ったのだろう。
病院でも紹介してあげた方が良いかもしれない。
いや、もしかしたら幼少期に親の愛情が足りなかったのかもしれない。
ギュッと抱きしめてあげようか、と当時の僕は本気で思ったものだ。
 
そんな僕も大人になり、今では彼女の気持ちが理解できる。
それくらい音楽が好きで好きでどうしようもないのだ。
 
僕にとって、はたしてそういうものがあるのだろうか?
 
おそらくそれはビールかもしれない。
 
こういう仕事をしているのでアルコールに関しては、普通の人より詳しい知識を持っているのは確かだが、そういうことではないのだ。知識などどうでも良い。
ただ単に飲むのが好きで好きでしょうがないのである。
 
いや、その表現はある面では確かに正しいが、ある面では正しくないだろう。
なぜならビールを飲んでいることにすら僕は気がついていない可能性がある。
ビールの味すら感じていないのだ。
 
彼女は音楽になりたい、と言った。
僕はビールになりたかったのだ。
いや、既にビールなのだと思う。
だから、ビールを飲んでもビールの味がしないのだ。
なぜなら僕はビールだから。
これは論理的に間違っていないし、おそらくホリエモンですらこの驚愕の事実を否定することは難しいだろう。
 
何かに似ている?
 
そう、まさにレゲエの神様ボブマーリーの代表曲「ワンラブ」の世界なのだ。
 
僕とビールはひとつの愛
僕とビールはひとつの心
 
ガンジャガンジャガンジャ
 
あれから10年以上経つが、彼女は今も音楽を続けているし、僕も店を続けている。
  
追伸
今、「梅酒ビール」ってのを夏季限定でやっているので飲みに来てください。ちなみにガンジャは入ってないです。

恋する女のパワースポット川越トライシクルカフェです。7月4日、今日は朝から強い雨が自宅の屋根を叩いています。肌寒いので長袖のシャツを着こみ、この投稿をしています。こんな日は温かい飲み物でほっと一息つきたいものです。キリッと目が覚める大好きなコーヒーでももちろん良いのですが、やっぱりミルクかな。寒い日だったり、疲れている時には特にね。ホットミルクにマシュマロを浮かべてみました。マシュマロが徐々に溶けていくので、それに伴って甘さも徐々に変化していくのです。そんな変化を楽しみながら、ほっこり癒されるドリンク。長雨の続く、少し寒い夜にいかがかしら?

仙波豆富と抹茶のガトーショコラさん。ホワイトチョコレートの上品な甘さと抹茶のほのかな苦み、あのジェーンバーキンも絶賛する絶品豆腐。それらが三身一体となって口の中で甘い香りの花を咲かせる。そう、それはまるで、湿度や雨で甘い香りがより濃厚に感じられる、純白の美しいクチナシの花のそれに似ているのだ。

恋する女のパワースポット川越トライシクルカフェです。7月に入りましたね。今年も折り返しでございます。さて、当店ではメルマガ会員様を募集しております。会員様限定の特別クーポンを毎月配信しております。ご興味のある方はぜひご登録いただけると絶対に得します!!下のURLから登録画面に入れます。ぜひ!!
https://www.hotpepper.jp/strJ000658346/magazine/

川越女子の聖地トライシクルカフェです。
みなさんはカウンター席好きですか?
 
「スタッフや隣の客と話をしなきゃいけないの?」
「常連客の指定席でしょ?」
「緊張しそう」
「テーブル席よりスペースが狭そう」
「会話がしづらそう」
 
こんなイメージを持っていませんか?
 
いやいや全くそんなことありませんよ。
座ってみれば、その快適さにカウンターが好きになるかもしれません。
 
スタッフから無理やり話しかけることはないです。
また、常連客の男性がナンパ目的で隣の女性に話しかけることもありません。当店はそういう男性は皆無です(そもそも男性同士のグループはほぼいませんww)。
 
横並びなので3名様以上だと確かに話しづらいかもしれませんが、2名様なら問題ありませんよ。
 
いや、むしろ面と向かわないことによって、実は本音で話が出来て、親密度がより増します(面と向かって本音を話すのってやっぱり恥ずかしいですもんね)。⇐ココ超重要‼
 
なので、「初めてのデートでカウンター」ってのもアリですね(僕ならそうします)。⇐ココも超重要‼
 
ぜひ、積極的にカウンター席に座ってみて下さい。
新しい飲食店の楽しみ方が発見できるはずです。
カウンター席指定でのご予約も可能ですよ。

川越トライシクルカフェです。
 
当店は「キッシュ」をウリにしています。
 
13年前の開店当時はキッシュの知名度がありませんでした。
今でこそ、専門店も多くありますが、
当時は「デザート」と間違われることも多かったですw
 
そんなキッシュを13年間作り続けてきました。
お陰様で累計販売数が「4万食」を大きく超えています。
 
ところでキッシュを提供している飲食店って、
市販のパイシートを使用しているところが多い気がします。
生地を小麦粉から手作りしようとすると、結構大変です。
実際、パイシートでも十分美味しいですしね。
業務用になると、既に出来上がったキッシュが冷凍で売っていたりします。
温めるだけで提供できる!なんて便利な時代!!
 
でも、当店はキッシュをウリにしています。
「手間暇かけたものをお客様に食べて欲しい」という思いのもと、生地からすべて手作りしています。
 
ポストハーベスト農薬の心配のない九州産の小麦粉を使用し、他の具材も可能な限り国産(手に入るものは地元川越産)を使い、熟練スタッフが愛情込めて毎日仕込んでいます。
 
そんなキッシュが今ならお得に召し上がれます!
トライシクルカフェ13周年を記念して
「キッシュ300円オフ」になります。
フェイスブッククーポンがありますので、それをスタッフまでご提示お願いします。
この機会にぜひご賞味くださいませ。
なお、6月末までの限定クーポンです。
 
キッシュはお持ち帰りも出来ますよ。
ご友人への手土産に、明日の朝食にぜひご利用下さいませ。

川越トライシクルカフェです。夏野菜が美味しい季節がやってきました!当店でも毎年人気の夏限定キッシュが帰ってきました。「トウモロコシとツナの太陽の恵みキッシュ」です。甘くてシャキシャキの食感がたまらない、現在一番人気のキッシュです。